プロフィール

みなさん、はじめまして。
ひですけです。

ここでは簡単に私がなにものかを
書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

人材コンサルタントを20年ほどやっていました。

元人材サービス業コンサルタント
過去20年にわたり人材サービス業の
人材コンサルタントとして、
転職希望者や派遣社員、ベンチャー、
中小企業、上場企業の幹部や社長まで
のべ数千人と面談と面談してきましたが、
この国の働きく人や職場を見続け
日本人の働き方に足りない視点があると
次第に実感するようになりました。

 

それは「幸福度」。
どこの会社の皆さんも眉間にしわを寄せ、
誰かに責任を押し付け、誰かを悪者にしたり、
平気で人を陥れて自分を無理に大きく見せたりする
人が多くなってしまった気がしていました。

自分自身も原因不明の目眩にかかり、働くことについて考える毎日。

2017年に原因不明のめまい症にかかり、

自力では外出もできない状態で動けない時間を

過ごしましたが、何もできないのではなく、

今の自分に何ができるのか?

と考え、自らの働き方をリモデルする決意をしました。

これにはTwitterで出会った人たちに影響されたことも
ありますが、自分自身で働くということ自体に思うことが
あったからだと思います。

ライフキャリアクリエイターとして活動開始

現在は、ライフキャリアクリエイター
生き方改革コンサルタントを中心として活動中しています。


巷では史上最高の人材不足と言われています。
働き方改革を政府は必死に進めていますが、
成果は上がっていないように感じています。

それは生産性を上がる仕組みを作らず、
口だけ早く帰れ。
効率よく仕事しろ。

と言っているからにすぎないからだと私は感じています。

そんな中、サラリーマンの年収価値は
どんどんと下がってきています。

 

この10月にも消費増税がありましたが、
給与は上がるどころか
働き方改革で年収が下がったなんて
声も報道されています。

日本の雇用はどんどん劣化してきている。

これからの時代、サラリーマンという枠の中ではどんどん厳しい
世の中になっていくように感じています。

さらに近い将来、もっと具体的にAI化や機械化も進むでしょう。
実際に下記のような記事も出てきています。

この先、日本人が仕事に対して
今まで大切にしていた価値観はひっくり返ると
思っています。

職業キャリアだけでは生き詰まるのは
目に見えているからです。


そんな中で、心を病んでしまった人がとても多いのは、
とても悲しいことだと思っています。

私自身も過去、二年も自由に動けない期間があったからかも
しれませんが、限られた人生の中で年単位で時間を失うのは
損失は甚大ですし、そうなってしまってはいけないと思っています。

人生の目的を持つと幸福度は上がる。

その為には日本人はもっと

心の幸福度をあげて生きていかねばならないと感じています。


理由はなりたい自分に近づくとき、
人は幸せを感じるからです。

とはいえ、人生をどのように生きたいのか。
どのような人間で在りたいのか。
これは簡単な問題ではないかもしれません。

 

多くの人は生きている理由や働く理由など
持って生きている人のほうが少ないと思います。

(以下、執筆中)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
これからの働き方をリモデルしよう。
タイトルとURLをコピーしました