楽に生きたいと願うほど、しんどくなるのはなぜだろう?

ブログ
スポンサーリンク
この記事を書いた人

生き方マーケター。
生き方や働き方に悩む人にキャリア×マーケティング「自分らしく生きる為」のコツを発信中。
人材キャリアアドバイザーとして20年勤務。
年に延千人以上の求職者のキャリア相談や企業経営者の人事相談など対応していましたが、2017年に原因不明の目眩となり2年間外出不能になる/相談依頼はTwitterまで/結婚21年目の料理好き

hidesukeをフォローする

みなさんこんにちは。

ライフキャリアクリエイターのひですけです。

久々の更新ですか、

みなさんお元気されていましたか?

スポンサーリンク

しんどくなるのはなぜだろう?

さて、今日の本題ですが、

まずはこのツイートから。

最近、この手のツイートを

連投することが多いのですが、実はちょっと意味があります。

つまり、楽に生きるということは

自分で決断をしない。

自分の人生を生きず、

人生を他人任せにしている

ということです。

自分自身の人生を生きよう。

自分の人生を自由にしたければ、

意思を示さなきゃなりません。

意思を示すには、

自分がどうしたいか

自分の生き方を考えた人ができるのです。

楽に生きたいと思えば思うほど

誰かの都合で働かされて

納期やノルマに追われて

役職が上がればあがるほど

どんどん仕事を押し付けられてしまう。

結局、楽に生きたい=楽しく生きるじゃなくなります。

あなたは自分の人生を生きていますか?

それでは今日はこのへんで。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょう!

お願い

「これリモ」はブログランキング参加中です。
この記事がよかったよ♪という人は下のバナーをひとポチお願いしますm(__)m

また、Twitterのフォローもお待ちしてます♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました