今すぐYouTubeで収益化する方法

ブログ
この記事を書いた人
hidesuke

■ライフキャリアクリエイター/生き方改革コンサルタント
■元人材サービス会社の人材コンサルタント20年
■2017年に原因不明のめまい症にかかり自らの働き方をリモデル。
■趣味の料理を活かして、YouTubeや週末メインでキッチンカーでも活動中。

hidesukeをフォローする

みなさんこんにちは。

ライフキャリアクリエイターのひですけです。

 

ツイッターでつぶやいたら、

思った以上に反応が良かったので、

ブログにも書いておくかということで、

今回の話題はYouTubeのちょっとした

テクニックです。

スポンサーリンク

YouTubeの収益化要件って何?

YouTubeで動画で収益を得よう!

って思ったことがある人なら誰でも

ブチ当たるのがこの2点。

①チャンネル登録者 1000人以上
②動画視聴時間  4000時間/年

2018年2月から基準が大幅に厳しくなりました。

 

上記2点がクリアできないとAdsenseの

要件はクリアできません。

 

つまり、YouTubeにいくら動画をあげようが、

その動画の再生回数が何万回もあがろうが

1円もお金は入ってきません。

 

例えばこの動画。

私の一番再生されている動画です。

今日時点で43,000回以上再生されていて

まだまだ伸びています。

ちなみに先月は42,000回でしたので、

月に1000回以上増えています。

(もったいない・・・!!!)

「ぷるぷるチャーシュー」の作り方

でも、YouTubeのアドセンスからは一円もお金はいっていません・・・。

私も登録者が私も1000人いってませんから仕方ないことです。

 

 

でも、この動画、お金はきちんとお金は稼いでくれているんです。

 

 

え?どういうこと??って思うでしょ?

 

ええ、ちゃんとお教えします。

ちゃんとわかるように説明させて頂きますとも。

 

 

でも、その前に。

ひとつだけお願いさせてください。

 

どうか、チャンネル登録のご協力お願いします ><

みなさんの愛のひとポチを・・・!!

 

 

YouTubeのマネタイズをデュアル化する方法

釣りみたいになってしまってすいません。

ご登録、本当にご協力感謝します。。。

 

 

で、これ以上もったいつけても仕方ないので

その答えというのがコチラです↓

そう。Amazonアソシエイトを使って

概要欄にリンクを貼るアフィリエイト。

YouTubeの概要欄ではタグ打ち込みができないので、

他のアフィリエイトは使えないんですが、

短縮URLで貼れるAmazonアソシエイトなら

アドセンス以外に収益化が可能になります。

 

ちなみに先ほどのチャーシューの動画、

概要欄にはこう書いてあります。

正月用にチャーシューを炊きました。
もともとはラーメン屋さんの業務用レシピでしたが、市販で簡単に手に入る材料でレシピ改良してあります。
ぷるぷるで美味しいので、是非作ってみてくださいね。

今回、私が使用した材料は以下のリンクよりAmazonで購入可能です。

鎌田醤油 だし醤油:  http://amzn.to/2lWFLnV
創味食品 創味シャンタンDX: http://amzn.to/2lWDF7G

え?これだけ??と思う人いると思います。

はい。これだけです。

 

ですが、実はこの赤いラインのURLが

Amazonアソシエイトから書き出した

商品リンクになっていて、

ここからモノを購入してもらえると

商品カテゴリに応じて1~10%の割合で

売上げの一部がAmazonから頂ける仕組みです。

 

有名どころだと、HIKAKINやカズチャンネルのカズさんも

いろんな商品のレビュー動画をしてますが、

こういったカラクリの収益化も併用しています。

まぁ、いうても結構メジャーな方法なんですけどね。

ご存じない方も案外多いようだったので、

ご紹介させて頂きたいと思った次第です。

動画のジャンルにもよるので注意。審査は厳しいぞ。

ただ、当然ですが、

この方法はAmazonアソシエイトの審査がありますので、

それを通過するのが前提条件となります。

 

ブログやっている人だと良く知っていると思いますが、

Amazonの審査はかなり厳しいです。

 

Googleアドセンスをクリアしていても、Amazonは

落ちたって話は有名ブロガーでもあるあるです。

 

よく規約を読んでから違反のない状態で申請を

出すことをお勧めします。

(エロとか暴力とかそっち系は特に無理)

 

また、レビュー動画や何かを作る動画など

Amazonからの購入品がある動画であれば

動画ジャンルとしても相性もいいのでしょうが、

●●やってみた的な動画など購入品がないものや

紹介リンクが不自然な動画には向きません。

(当たり前ですが・・・)

 

 

ゲーム実況ならソフトの紹介もできそうですが、

そこから買うかといえば少し微妙かも???

 

スマホゲームで課金をAmazon経由でするのを

勧めるのは少しお得なのでありかもしれませんけどね。

こんな風に(笑)

#モンストやってる人は上のリンクからオーブたくさん買ってもいいよ!(笑)
#他のゲームも上のリンクから購入可能だよ!
#アフィリエイトの無駄使い

 

ブログもYouTubeもメディア事業。戦略は重要です。

冗談はさておき、YouTubeもブログもメディアです。

メディアである以上、戦略は超重要になってきます。

ブログも雑記ブログや特化ブログ、トレンドブログなど

ありますが、YouTubeもそれぞれの特色がでますよね。

 

どういうことかというと、

このブログや動画は誰に観てほしくて書いてるの?

ということです。

つまりはターゲットです。

それによりサムネやタイトルなどSEO的にも

変わってきます。

 

そういった面でも今回のこのブログ記事は

テスト的な試みだったりもするわけです。

さて、結果が楽しみです。

 

この記事が好評だったら、次回はマーケティング的な

お話を少し書いてみようかと思います。

 

今日も最後までお付き合いありがとうございました。

また、次回の記事でお会いしましょう。

ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
これからの働き方をリモデルしよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました